【ソニーDSC-W830】人気カメラを実際の写真で検証【曇り】

人差し指を立てている女性のイラスト
・持ち運びやすいデジカメを検討中です
・人気のソニーW830はどんな写真が撮れるの?
・メリット・デメリットが知りたいです

 

と言う人向けの記事です。

 

第2回目の今回は、エントリー向けデジタルカメラ「SONY DSC-W830」で撮影した「曇りの日」の写真を検証していきます。

 

「晴れ」に撮影した写真は、前回記事をご参照ください。

 

【ソニーDSC-W830】実際に撮った写真で解説【晴天の日】

 

今回の写真もカメラ任せで撮影できる「おまかせ(完全)オート」で撮影した写真を紹介しています。

 

はじめに結論から言うと「SONY DSC-W830」は、

 

「様々なシーンで活用できる万能デジタルカメラ」

 

でした。

 

記事で紹介している写真は、

普通にシャッターを切ると「このような写真が撮影できる」

を意識した簡易スナップになります。

 

誰が撮影しても「同じような写真が撮れる」スナップ写真と言っても良いかと思います。

 

また、写真の感想は個人の見解です。

文章もヘタク~ソ(←こんな感じ)ですので、あくまで参考程度でご参照ください。

 

SONY DSC-W830

SONY DSC-W830のレンズを開いた状態

 

■ボディ外観:「93.1 x 52.5 x 22.5mm」

■重量:「約120g」

 

 

コンパクトで軽い持ち運びしやすいサイズです。

 

 

SONY DSC-W830は、2017年に発売されて5年経つにもかかわらず、

今なお「価格.com」「デジタルカメラ 売れ筋ランキング」で1位(2022年6/18現在)を維持している人気デジカメです。

 

ロケ
この人気カメラは「どんな写真が撮れるのか」検証してみました!

 

ミンナ
いや、デジカメの写真なんてどれも同じようなもんでしょ?
今さら・・・って感じかも
エントリー用なら大体想像できるし・・興味ないわ~

 

ガッツポーズをする忍者のイラスト
テンゲン
ま、どんな写真撮れるか見てやろ~ぜ
ほぼ想像できるけどな。ふっ

 

・・・こんな記事ですが、少しでも参考になれば幸いです

 

川沿いの桜並木

曇りの日に撮影した川沿いの桜並木

ロケ
まずは桜並木の写真から紹介していきます

 

ミンナ
・・・超フツー

 

ガッツポーズをする忍者のイラスト
テンゲン
だな…

 

・・・このような雰囲気で撮影することができました。

 

ドンヨリした空でしたが、全体の明るさも好ましく感じる描写で撮れていると思います。

 

ロケ
これだけ撮れれば十分って感じもします

 

ミンナ
ま、いい感じかもね?

 

 

角度違いの桜並木

どんよりとした空の下で咲く桜の花々

 

ロケ
場所(向き)を変えると「暗い」感じの写真になりました・・・

 

ミンナ
あっ・・・
アルアルだね ふっ

 

ガッツポーズをする忍者のイラスト
テンゲン
なんだぁこのきったぁ・・・

 

ミンナ
それ以上言わない!

 

・・・このような写真になりました。

 

雲に隠れている太陽の影響(逆光気味)もありますが、全体が「暗い」写真になりました。

 

曇りの日は、比較的暗い写真になってしまう傾向があるため、暗い写真は「露出補正」を使って明るく撮影したほうが良いみたいです。

 

カメラの露出補正で明るくした桜並木の様子

W830は「おまかせオート」でも露出補正の調整ができるようになっています。

 

他のエントリー向けカメラでは「おまかせオート(完全オート)撮影」となると、
露出補正の調整ができない機種も多いですが、W830は手軽に調整ができるようになっています。

 

このような嬉しい機能を備えているところが「W830」の人気の秘訣なのかも知れません。

 

天候に関わらず「写真が暗い」ときは、どんどん露出補正を利用していく必要があります。

ピンク色の桜の花々

「露出補正」や「感度」などの調整がカンタンにできるため、普段のスナップ(記録用)としては、本当に適したカメラであると思います。

 

チューリップ畑

 

 

見ごろを迎えたチューリップ畑の様子

見ごろを迎えたチューリップ畑

 

空はドンヨリした雲でしたが、写真全体の明るさも良い感じで撮影することができました。

 

パシャリとかんたんに撮影できるところが「W830」の強みであると感じます。

 

色とりどりのチューリップ

色とりどりのチューリップの花々

ロケ
W830は、ほとんどのシーンで明るく撮影できる傾向があります

 

ミンナ
明るい写真が撮れたり、
暗めの写真が撮れたり
・・・何なんだろう?

 

ガッツポーズをする忍者のイラスト
テンゲン
やっぱオート撮影は不安定ってことか・・・
やっぱりある程度調整が必要なんだな

 

W830は、ほとんどのシーンで明るく撮影できる傾向があります。

 

ただ、たまに暗い写真になってしまうときがあります。

 

ロケ
暗くなったときは「露出補正」や「感度」で明るくする必要があります

 

オート撮影では暗い写真になるときもありますが、
比較的手間のかからない(調整があまり必要ない)カメラであると感じます。

 

明るさ・色は多少異なる

色とりどりに咲く満開のチューリップ畑

写真は同じように撮影しても「明るさ・色」が少しだけ異なってくる傾向があります。

 

ロケ
「オート撮影」なのでバラつきは仕方ないかも知れませんが・・・少し残念なところです

 

ミンナ
私は別に気にならないけどね・・

 

ガッツポーズをする忍者のイラスト
テンゲン
撮れればいいだろっ♪

 

・・・少し雰囲気が異なる傾向があります。

望遠撮影:8倍ズーム

8倍ズームで撮影した桜並木

W830の最大ズーム(8倍)で撮影

 

ロケ
望遠撮影も優れていました

 

ミンナ
けっこうアップで撮れるんだね
かなり良い感じだよ

 

ガッツポーズをする忍者のイラスト
テンゲン
けっこういいな!

 

夕暮れ時や木々で覆われた薄暗い場所では写真がブレてしまう傾向が高いですが、日中の曇日ぐらいであれば、望遠側でもブレることなく撮影することができます。

 

ロケ
ただ最大ズームではカメラをしっかりホールドして撮影しないとブレる可能性があります

 

ミンナ
私ならブレそうなんだけど・・

 

ガッツポーズをする忍者のイラスト
テンゲン
呼吸の技で撮るしかないようだな!

 

かなり大袈裟ですが・・・、「最大望遠」付近で撮影する際は、ある程度注意が必要です。

 

一時だけ現れた光

一時の光を浴びる桜の花々

太陽の光が少しでも入ると明るく撮影できるようです。

 

カメラを構えてから3~4秒でかんたんに撮影した写真ですが、ピントもバッチリで問題なく撮影することができました。

 

ロケ
このようにテキと・・・いえ、簡単に撮影しても明るくキレイに撮影できる傾向があります

 

ミンナ
テキトーに撮影してる割には綺麗に撮れてるかも~

 

ガッツポーズをする忍者のイラスト
テンゲン
テキトーにしてはいい感じで撮れてるじゃねーか

 

・・・W830はかんたんに理想通りの写真が撮れるカメラだと思います。

 

雲が多めの日

晴れの日に撮影した桜並木

DSC-W830は、

  • 曇りの日:「露出補正」を頭に入れながら撮影
  • 晴れの日:「おまかせオート」で十分撮影可能

こんなデジカメであると思います。

 

ロケ
ドンヨリとしたくもりの日は露出補正は必須かも知れません

 

上記写真のような「曇り晴れ」のような日であれば明るく撮影することができます。

 

連続で撮影した桜並木の様子

W830は、晴れや曇りの日にかかわらず、毎回撮影する度に写真全体の明るさが変わってくる傾向があります。

 

写真が少し「暗いかな?」と感じた際は、2~3回お試しで撮影してみるのも良いかも知れません。

 

パノラマフォト

パノラマモードで撮影したチューリップ畑

 

少し暗い感じもありますが、パノラマフォトもスイングするだけでカンタンに撮影できました。

 

ロケ
3回試しましたが、失敗「0」でした

 

ミンナ
これ撮る人いるの?
パノラマって・・・?

 

ガッツポーズをする忍者のイラスト
テンゲン
たしかにワケワカメだな

 

旅行などでプリントする予定の方はパノラマで撮影するのも良いかも知れません・・・

 

パノラマ撮影も精度の高い撮影が可能です。

 

マクロ撮影

鬼滅の刃の天元フィギュア

今回のテーマ「曇り」写真とは異なりますが・・・

 

マクロモードも十分撮影できました。

 

ピントもすぐに合致して撮影できます。

 

ロケ
オールランドプレーヤー的なカメラだと思います

 

ミンナ
・・・ってナニいい歳して
こんなフィギュア買ってんの⁈
は~~~ヤダヤダ…

 

ガッツポーズをする忍者のイラスト
天元
お~超かっけぇじゃねーか!
ド派手にいいぞ!

 

 

近接(マクロ)撮影もストレスなく撮影できます。

 

メリット・デメリット

・メリット

  • 天気の良い日は、明るめでキレイな写真が撮れる傾向が高め
  • スリムボディ・軽量で持ち運びしやすい
  • 「おまかせオート」でも「露出補正」などの微調整ができる
  • バッタりー持ちが良い

・デメリット

  • 「くもりの日」はドンヨリした暗い写真になる時が多い
  • 小さな被写体(望遠時含む)はピントがまったく合わない時がある
  • 暗所が真っ暗になる傾向あり ※手動で調整可

 

ロケ
W830はコンデジの中では優秀なカメラだと思います

 

ミンナ
ま、今は「スマホ時代」だけどね・・・
バッテリーのことを考えると、旅行とかはデジカメがいいかも

 

ガッツポーズをする忍者のイラスト
テンゲン
いや~思い出の光景は目に焼き付けとけばいいんだよー
写真は必要ねぇ~

 

ミンナ
・・・あんたは黙っとけ!

 

1万円台のコンパクトカメラを求めている方は、ソニーの「DSC-W830」は本当におすすめの機種です。

 

おわりに

ペンのイラスト

SONY DSC-W830は、あらゆるシーンで活用できる「万能デジカメ」だと使用して感じました。

 

2022年6月現在でも「売上ランキング1位」になっている実力は納得できます。

 

1~2万円前後のエントリー向けデジカメの中では断トツの実力を誇るデジカメであると思います。

 

少しでも参考になれば幸いです。